郵便局番外その103・郵便局めぐりその94

令和2年2月3日
天候 曇り
移動手段 電車・バス ・徒歩

この日は、西淀川福郵便局で、風景印の新規取扱が始まりましたので。

尼崎駅から阪神なんば線に乗車し福駅で下車、

踏切を渡り国道43号線へ向かって歩きます。

43号線に出ると大野交差点又は福北交差点を渡り、

西行きの歩道に移ります。

少し歩くと、西淀川福郵便局です。
西淀川福.jpg
風景印 配備あり(新規配備)

福北交差点を渡る方が近いと思います。

この後、次の予定まで時間がありすぎましたので、

千早赤坂役場内簡易郵便局と河南町、太子町が未訪問でしたので、

訪問したいと思い時刻検索すると、電車とバスの乗り次がよかったので、

行くことにしました。

福駅にもどり、西九条からJRで天王寺、阿倍野橋から富田林まで近鉄電車に乗車し

富田林駅(東口)から金剛バス「千早ロープウェー前」ゆきのバスに約20分乗車し、

千早赤阪役場前バス停で下車します。

バス停の向かい側に千早赤阪役場はあります。

役場正面入口を入り左の奥の方に、千早赤阪役場内簡易郵便局があります。
千早赤阪村役場(千早赤阪村役場内).jpg
建物 役場

帰りのバスまで時間がありましたので、役場から7~8分ほど歩いたところに、

道の駅「ちはやあかさか」に寄ることにしました。

道の駅のきっぷを購入し散策ししていると、

「楠公生誕地」というバス停がありました。

ちょうどいい時間に富田林駅行きのバスがありましたので、

次の郵便局の最寄りのバス停「神山(こうやま)」まで乗車し、

バス停から少し戻った神山交差点を右に曲がり、

坂を登ると河南神山郵便局があります。
河南神山.jpg
風景印 配備なし

バス停から3分ぐらいです。

次は、河南郵便局に向かいます。

神山バス停から、時間が合えば、コミュニティーバスで河南町役場まで

移動することができますが、発車した後でしたので金剛バスに乗車し「大伴」バスで乗り換えます。

大伴バス停は、新道上にある富田林駅行きバス停と、

旧道?上千早ロープウェー・河南町役場方面のバス停が少し離れいますので気を付けてください。

さくら坂住宅循環か東水分行きのバスの乗車し、河南町役場前バス停で下車し、

3分ほど戻ったところに、河南郵便局があります。
河南.jpg
風景印 配備あり

河南町役場前バス停まで戻り、バスで富田林駅に行きました。

病院の予約まで時間がありましたが、次の郵便局に行く時間を考えると、

病院の予約に間に合わなくなるので、富田林駅西口から近鉄バスで南海北野田駅、

北野田駅から難波までもどり病院に行きました。

※金剛バスの運行路線は、道路が狭いため遅延が発生する可能性があります。
 時間に余裕を持って計画を立ててください。

通帳番外103.jpg

通帳97.jpg

西淀川福~河南.jpg


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント